technology, home and lifestyle concept - smiling man working with laptop at home

見習うべきもの

a man working on notebook

雑誌は売れない時代と言われる中にあって裏モノジャパンは安定した人気を誇っています。この理由は非常にシンプルなものです。それは、裏モノジャパンを読むことでしか得ることができない情報を多く掲載されているからです。
不調の雑誌や、すでに廃刊してしまった雑誌の多くは、インターネットでも得ることができる情報しか掲載していませんでした。今はスマートフォンを誰もが持ち歩いています。インターネットをいつでも利用できる環境なんです。インターネットを利用すれば、人気のファッション、新しい音楽情報、グルメスポットなどを知ることができます。これまで雑誌で調べていたことが、インターネットで全て調べることができるんです。ですから、雑誌を買わなくなるのは当然のことだと考えることができるんです。
この時代に安定した人気を得るためには、裏モノジャパンのようにインターネットでは得ることのできない情報を掲載する必要があります。実際に裏モノジャパンに掲載されていることは、インターネットでどれだけ調べたところで知ることができません。それは、編集部が体当たりで取材をしているからです。独自の記事を制作しているからこそ、インターネット上の情報に負けることがないんです。
雑誌にとって厳しい時代はこれからも続いていくでしょう。廃刊する雑誌が増えていくことも考えられます。この時代で生き残っていくには、裏モノジャパンを見習うしかないでしょう。